あかちゃんの死を考えるセミナー

あかちゃんの死を考えるセミナー

第10回 あかちゃん こどもの死を考えるセミナー in 京都

日時

2012年7月7日(土)10:00~16:30受付・開場9:30~
2012年7月8日(日)9:30~16:30受付・開場9:30~

会場

京都教育文化センター
〒606-8397
京都市左京区聖護院川原町4-13

TEL:075-771-4221
http://www2.odn.ne.jp/kyobun/
交通アクセスは上記HPにて確認してください。

プログラム

7月7日
[大ホール]
10:00~11:00開会挨拶田中啓一
オープニングセレモニー歌手橋本昌彦
11:00~12:30NICUでのグリーフケア関和男北村多江子
13:30~16:30産科医と家族のつながり竹内正人井上修一・文子夫妻
[205号室]
11:00~12:30学生へのグリーフケア米田昌代中島奈美能町しのぶ
13:30~16:30 NICUでの看取りのケア・医療者の思い
菊池尚子橋本洋子大西ゆかり
[103号室]
11:00~12:30きいてほしい流産のこと田中啓一管生聖子
13:30~16:30きいてほしい人工死産のこと藤本佳代子体験者交流会
きいてほしい死産のこと大蔵珠己能町しのぶ体験者交流会
[101]展示/販売コーナー
※お食事、休憩スペースもございます

7月8日(日)
[大ホール]
9:30 ~ 12:00 臨床での死産ケア 大蔵珠己 白根みゆき
13:00 ~ 15:00 ピアサポートグループからのメッセージ 藤本佳代子 坂下裕子 古屋真弓
15:00 ~ 16:00 こどもへの思い 村上委佐哲 早衣子
16:00 ~ 16:30 閉会 主催者からの挨拶
[205号室]
9:30 ~ 12:00 周産期・NICUの心のケア・心理士の関わり 岡田由美子 管生聖子
13:00 ~ 15:00 誕生と看取り 山中美智子 佐藤律子
[103号室]
11:00 ~ 12:30 きいてほしい流産のこと 田中啓一 管生聖子
13:30 ~ 16:30
きいてほしい人工死産のこと 藤本佳代子 体験者交流会
きいてほしい死産のこと 大蔵珠己 能町しのぶ 体験者交流会

[101]
展示/販売コーナー
※お食事、休憩スペースもございます

参加費

医療者・一般:前売り8,000円 当日10,000円
体験者・学生:前売り2,000円 当日2,000円

申し込み方法

FAXまたはお問い合わせ頁よりお申込みください

その他

昼食時は、103号室を利用できます。
展示販売を103号室にて行なっています。
書籍販売、飲み物販売を予定しています。