あかちゃんの死を考えるセミナー

あかちゃんの死を考えるセミナー

第12回 あかちゃん こどもの死を考えるセミナー in 京都

日時

第1日目 2014年9月27日(土)

9:30 受付開始 開場
10:00~16:30

第2日目 2014年9月28日(日)
9:00 受付開始 開場
9:30~16:30

会場

京都教育文化センター

〒606-8397
京都市左京区聖護院川原町4-13
TEL 075-771-4221

HP http://www2.odn.ne.jp/kyobun
アクセスはHPをご覧ください。

プログラム

9月27日(土)
【大ホール】

10:00~11:00
大蔵珠己「親になることを支えるケア~死産を迎えて~」
11:10~12:10
中島輝美「あかちゃんと家族に寄り添うケア~NICUでの看取りを経験して~
13:10~14:10
池川明「胎内記憶と誕生死~ママさようならありがとう」
14:20~15:20
坂下裕子「答えのある問いと答えのない問い~遺族の語りを通して~」
15:30~16:30
和田浩「患児とご両親を支える~周産期における緩和ケアとグリーフケアを中心に~」

9月28日(日)
【大ホール】

10:00~12:00
岡田由美子「赤ちゃんとの出会いと別れの傍らで~周産期・小児科での心理支援~」
13:30~15:00
葉祥明「ありがとう愛を!-こどもの死と家族の絆―」
15:00~15:30
葉祥明 サイン本販売
15:30~16:30
石原睦久・久美 体験者の方から「今もいっしょに暮してる」
【202号室】
9:30~12:30
研修会① 大蔵珠己「臨床における死産のケアの実際」定員30名
【203室】
9:30~12:30
研修会② 橋本洋子「こころを動かすワークショップ~赤ちゃんの死を前にして」
定員40名
【101室】
9:30~12:30
体験者交流会

参加費

[医療者・一般] 前売り 8000円/当日10000円

[体験者・学生] 前売り/当日とも2000円

[研修会の参加費] 各クラス 1000円

※ 前売りは、事前振り込みしてください。
※ 研修会参加費は当日受付にてお支払いください。
※ 研修会のみの参加はできません。
※ 体験者の方は研修会に参加できません。
※社会人学生の方は一般の料金をいただきます。

申し込み方法

FAXまたはお問い合わせ頁よりお申込みください

その他

昼食時は、103号室を利用できます。
展示販売を103号室にて行なっています。
書籍販売、飲み物販売を予定しています。